スーパーコンパニオンとは?

スーパーコンパニオンと言う言葉を耳にして、ピンとこない方も中にはいらっしゃるでしょう。

男性はよくご存じだと言う方が多いかも知れません。

女性にとってはあまり耳にしない言葉なのではないでしょうか。

スーパーを外し、「コンパニオン」だけならおわかりかと思います。

宴会の席などでお酒を注いだり客の話相手になったり、いわゆる配膳係です。

実際にコンパニオンがいる宴会に参加したことがある方もいらっしゃるかと思いますし、コンパニオンとしてアルバイトしたことある女性もいらっしゃるでしょう。

実は、このコンパニオンには2種類のコンパニオンが存在するのです。

まずは、知名度の高い普通の「コンパニオン」。

そして、もうひとつが最初に述べた「スーパーコンパニオン」なのです。

スーパーコンパニオンは、ピンクコンパニオンとも呼ばれています。

スーパーコンパニオンとピンクコンパニオンは違う・・とお考えの方もいらっしゃるのですが、実際には大差ありません。

ピンクコンパニオンという名前を出せば、もう皆さんおわかりでしょうか。

そうです、スーパーコンパニオン(ピンクコンパニオン)とは、ピンク系のサービスを行っているコンパニオンの事を指すのです。